記事一覧

リシャールミルを徹底解説!ラグジュアリーでスポーティーな魅力と各ブランドの代表時計をまとめてみた

リシャール・ミル、あるいはラグジュアリー・スポーツウォッチが、最近の時計業界の一つのトレンドです。

とは言え、リシャールミルってどんな時計なのでしょうか?

どんなブランドの、どのモデルがリシャールミル時計なのでしょうか?

そこでこの記事では、リシャールミルについて徹底解説いたします!

併せて人気ブランドの代表的なリシャールミルモデルをまとめるとともに、「価格」「知名度」「リセールバリュー」「機能性」などの指標から人気の「リシャールミル」を徹底解剖してみました!

リシャールミル スーパーコピー RM67-02 オートマティック アレクサンダー・ズベレフ

ケースサイズ 38.70 x 47.52 x 7.80 mm
素材 ベゼル:カーボンTPT®
ミドルケース:レッド クオーツTPT®
ケースバック:カーボンTPT®
リューズ:カーボンTPT®×チタン
ストラップ:レッドコンフォートストラップ
ムーブメント 自動巻きスケルトンムーブメント
Cal.CRMA7
28.40 x 31.25mm
機能 時、分
駆動時間 約50時間 (±10%)
防水 50m防水

アスリートの第2の皮膚となるような時計を作り出したいという欲求は、アスリートとの「共生」を目指した ニューモデルの開発を実現させました。それは超軽量、超薄型、人間工学を追求したRM 67-01のスポー ツモデルとして、今回はさらにアスリートに合わせた改良が加えられました。4つのエクステンションを使っ てケース構造の強化が図られており、ブランドを象徴するスポーツウォッチに相応しいモデルです。

ケースにはリシャール・ミル独自の耐衝撃性に優れた複合素材、カーボンTPT®とクオーツTPT®用いられ ています。ベゼル/ケース/裏ブタを合わせて7.8mmの薄さを実現しながらも、その物理特性は一切損なわ れておらず、ハイレベルなスポーツ競技におけるあらゆる事態にも対応できる性能を備えています。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー